MITSUBOSHI

MITSUBOSHI

ハスカップのお菓子 みつぼし

よいとまけが愛されている理由

美唄産の高品質なハスカップを、一粒一粒丁寧に収穫しています

理由1 こだわりのハスカップ

ハスカップの実は傷つきやすく、収穫は一粒ずつ手作業で摘み取ります。収穫されたハスカップは、すぐに農協の集荷場に集められ急速冷凍します。それにより、摘みたてのハスカップの美味しさをそのままに、加工を行うことができます。残留農薬もなく、安心してお召し上がりいただけるものだけを原材料に選んでいます。

カットタイプで切りにくさを解消!

理由2 ハスカップを贅沢に使ったロールカステラ

「よいとまけ」は甘酸っぱいハスカップのジャムを、ロールカステラの内側と表面に贅沢に配したお菓子。よく「ロールケーキ」と誤解されますが、油脂類を加えるケーキの生地ではなく、素朴なカステラ生地を使用しています。新鮮な鶏卵など厳選した素材を使用し、口あたり良くふんわりと焼き上げて、ハスカップジャムとの相性を最高のものにしています。製品はあらかじめ7等分に切れ目を入れておりますので、開封してすぐにお召し上がり頂けます。

よいとまけが愛されている理由

ハスカップ

1953年の発売以来、愛されて半世紀。売り上げもダントツのNo.1を誇る、苫小牧を代表する銘菓です。ハスカップ味はいちご味にくらべて酸味や渋みのある少し大人向けの商品です。

いちご

いちご味はハスカップ味にくらべると、酸味が少ない分甘さが強く感じますが、ハスカップがどうも苦手、という方に大変喜んでいただいております。どちらかというと苺味は若い方やお子様にも食べやすいと好評です。